LILY マトリョーシカ            Matryoshka

ロシアの入れ子人形、マトリョーシカ。
次々と開いて小さな人形が出てくると、その不思議な魅力にはまってしまう方も多いのでは、、

ギャラリーでのアーティストが作るマトリョーシカ展に参加したのをきっかけに制作を始め、マトリョーシカ販売店で働くことになり、その奥深さを感じながらたくさんのマトリョーシカを作ってきました。

現在はギャラリー展示やイベントでの販売と、オーダー制作をしています。

また、ロシアのマトリョーシカもたくさん販売している銀座のお店「木の香」にて、マトリョーシカ作り教室の講師もしています。


news!

GINZAHAKKO木の香 タケイチユリのマトリョーシカ教室

開講日程を更新しました!参加者募集中☆ →詳細はこちらです。

 

LILYマトリョーシカはオールハンドメイド。

ハンダゴテで木を焦がして描くウッドバーニング(焼き絵)という技法を使っています。
バーニングだけで仕上げても、ナチュラルで素敵です。

揺らすとコロンコロン♪ときれいな音がする起き上がりこぼし。

ロシア語でネバリャーシカといいます。

オーソドックスなマトリョーシカは、プラトーク(頭巾)をかぶり、サラファン(ジャンバースカート)を着ています。

最初期には、鶏を抱いたり稲穂を刈ったりする農村の女の子がモデルでした。


銀座HAKKO木の香 マトリョーシカ教室


月2回、金曜日に開講しています。
初めての方から作家を目指す方まで、わいわい楽しく制作しています。お気軽にご参加ください。

 

開講日程を更新しました→お教室情報

 

 

インスタグラムもご覧ください☆

 

制作風景やお教室の様子など、ちょこちょことアップしています。

最新作のお披露目も一番早いのはインスタグラムです。

よければ、チェックしてくださいね!

 

@lilymatryoshka  

 

です。

よろしくお願いします!